ペニス増大サプリ 効果

短小で悲しみ思い出が・・・

自分のチンコが小さいというのは、大学生になってから気付き始めました。

 

高校生の頃まではみんな恥ずかしがって前を隠したりするので、自分が小さいことに気付かなかったのです。

 

ただ、AVとか見てたので「多分、自分は小さいんだろうな〜」ということには薄々気付いていましたけど。

 

それが大学生になった途端に、「俺って短小包茎だったのか・・・」と気付かされることになります。

 

大学生になるとお泊りで遊びに行くことも多くなり、必然的に友達とお風呂に一緒に入る機会も増えたのでした。

 

スーパー銭湯とかに頻繁に行くようになり裸の付き合いが始まるのですが、そこで自分の短小具合を知ってショックを受けるのでした。

 

とにかく、自分は小さいんですよ。

 

それまでも薄々気になっていたので、ペニスのサイズを測ったりしたことは何度もありました。

 

僕の場合は通常時で8cm、勃起したら12cmくらいです。

 

日本人の平均サイズが勃起時で13cmということなので、そんなに小さいことはないと思ってたんだけど友達と比較すると一目で小さいのが分かりました。

 

さらに僕は仮性包茎なので、通常時は皮を被っているんです。

 

それがことさら自分のおちんちんを小さく感じさせている原因となっていたと思います。

 

そこに追い打ちを掛けたのが、女性との性体験でした。

 

 

ショックな女性体験

「女性との性体験」と偉そうに書きましたが、この時はまだ素人童貞で風俗に行った時の話です。

 

初めて風俗に行った時に女の人に勇気を出して聞いてみたんです。

 

「僕って小さいですか?」

 

こんなこと聞いちゃダメって分かってたんだけど、どうしても気になっていたのでつい聞いてしまったのです。

 

そこで優しい人なら「そんなことないよ!」って励ましてくれたんでしょうが、自分のお相手をしてもらったお姉さんに「小さいね〜」ってアッサリと言われてしまったのです。

 

自分ではそうかもしれないと思いながらも、ひょっとしたら「そんなことないよ」って言われるかと淡い期待をしていたのでかなりショックでした。

 

初めての風俗体験でしたが、その日はあまりのショックでコトを済ませることができなくて何もせずに帰ったのです。

 

あぁ〜、お金を払って辛い思いをしに行ったと考えたら、「なんて日だ!」とリアルに叫びたくなります。

 

それから2年近く経過しますが、未だに童貞くんのままです。

 

風俗にもあれ以来行っていないし、女性恐怖症とは言いませんが、女性と一線を超えるのが怖いんです。

 

また「小さい」って言われたら、もう完全に女性恐怖症になってしまいそうです。

 

ところが、困ったというか嬉しいというか、3ヶ月前に彼女ができたんです。

 

彼女の誕生日までにはペニスを大きくしたい!

バイト先で知り合った子なんですが、付き合って3ヶ月でラブラブな日が続いて幸せです。

 

でも、僕の心の中にずっと引っ掛かっていることがあります。

 

そうです。

 

そろそろ、一線を超えそうだということです。

 

 

付き合って1週間くらいで、キスは済ませました。

 

その後もいい雰囲気になることは何度もあったのですが、キスでSTOPしたままです。

 

そこから先は怖くて踏み出せないんです。

 

大好きな彼女に「この人、小さいし、仮性包茎じゃんw」って思われたら悲しいですから。

 

きっとこの子はそんなことは言わない!と信じたいんですが、「言わなくても心のなかで思うかもしれない」って気がするんですよね。

 

こんなことで悩んでいたら一生童貞のままなので、悩みを解決するために行動することにしました。

 

本当はすぐにでもペニスを大きくしたり仮性包茎を治療したいんですが、増大手術となるとお金も掛かるしキズが残ったりするのも嫌です。

 

なので、ペニス増大サプリと増大器具の両方でおちんちんを大きくしようと頑張っています。

 

まだ、始めて1週間くらいだけど、通常時は変わらないけど勃起時は2mmほど大きくなりました。

 

みなさんはたったの2mmと笑うかもしれませんが、この2mmは嬉しい成長です。

 

頑張って続けていれば1ヶ月くらいで、もう少し大きくなるかもしれません。

 

彼女の誕生日まで残り1ヶ月ほどなので、そこまでにできるだけサイズを大きくしておきたいんです。

 

きっとそこが勝負の日になりそうだから。

 

うじうじと悩んでいないで、もっと早く行動してたら良かったと後悔しています。

 

誕生日まで残りわずかですが、できる限りの努力をして当日を迎えたいと思います!

 

関連ページ

短小で恥ずかしい思いをしたトラウマ
僕には短小なことで恥ずかしい思いをしたトラウマがあります。